大阪でチラシのデザイン制作依頼するならここ!口コミで評判のデザイン制作会社5社を紹介しています。

チラシデザイン制作にかかる費用を安く抑える方法を解説!

公開日:2021/11/15  最終更新日:2021/09/07


チラシの制作を行う際、プロのデザイナーに外注するケースがあります。外注を行う場合にかかる費用は依頼の方法によって異なります。しかし、できるだけ費用を抑えてクオリティの高いチラシを完成させたいと考える方も多くいます。本記事では、チラシ制作にかかる費用の詳細や安く抑える方法、デザイン会社を選ぶ際の注意点について解説します。

チラシデザイン制作にかかる費用とは?

デザイン費

打ち合わせやヒアリングで得た情報、商品画像や素材などを元にプロのデザイナーがチラシ全体のデザイン制作を行うます。一般的にIllustratorやPhotoshopといったソフトを使用しデザインの制作が行われます。一般的なチラシのサイズであるA4またはB5であればデザイン費用は平均3~5万円です。個人のデザイナーに依頼する場合は1.5万円程度で制作を依頼できるケースもあります。また、B3などの大きなサイズはデザイン費用も高額になるため8万円前後が相場となります。

原稿制作費

キャッチコピーや商品説明文など原稿制作にかかる費用です。専任のコピーライター・ライターが担当します。しかし、デザイン会社によっては専任のコピーライター・ライターがいないこともあるため、その際はデザイン会社が外注していることもあります。一般的にA4・B5サイズのチラシで2~4万円前後が相場です。

印刷費

完成したデザインデータを印刷する際にかかる費用です。チラシの場合は光沢などの特殊な印刷を施すことはほとんどありません。そのため、名刺や商品タグなど他の印刷と比べても印刷費の相場は安めです。たとえば、A4サイズのチラシを100~300部印刷する場合では、1部あたり20円~が相場です。

そして、部数に応じた変動制の料金体系をしいている印刷会社が多く、1,000部・1万部と1回の発注数が多くなると1部あたりの単価は大幅に下がります。

チラシデザイン制作にかかる費用を安く抑える方法

特殊なデザインを依頼したり特殊な印刷を施したりする場合は制作費用が高くなります。しかし、依頼主が工夫をすることでチラシの製作費を安くできます。たとえば、デザインのラフ案や原稿を用意することでデザイン費用を抑えることができます。デザインの方向性が決まっていれば、スムーズに制作できるためコストを抑えることができます。

さらに、キャッチコピーや商品説明文も用意しておくことで原稿作成費をカットすることも可能です。また、発注スケジュールに余裕を持っておくことも費用を抑えることにつながります。デザイン会社や印刷会社にもよりますが、納期まである程度の期間があれば割引してくれるケースがあります。一方、通常納期よりも急いで納品してもらう場合は追加費用が発生することが一般的です。

その他、印刷前の記載内容の確認は慎重に行うことが重要です。チラシが刷り上がった後に記載内容の間違いが発覚すると、修正や再印刷が必要となりコストがかかります。そのため、印刷前に記載内容に間違いがないかを慎重に確認しておくことをおすすめします。とくにセール期間や商品の価格・型番などの数字関連はミスが起こりやすい部分なので慎重に確認を行います。

実際にデザイン制作会社を選ぶ際に意識するべき点

実績

デザイン会社の実績はデザイン会社を選択する際に非常に重要なポイントです。飲食店や美容関係、医療関係などどのような業種のチラシの制作を行うのかによって、消費者や利用者のニーズは大きく異なります。そして、チラシは限られたスペースに的確な情報を盛り込む必要があり、専門的なスキルが必要です。つまり、デザイン会社の実績が高いところに依頼することで安心して依頼を行うことができます。

提案力

依頼主がチラシを制作したいと依頼し、そのままチラシ制作を進めるデザイン会社は注意が必要です。事前の打ち合わせに多少時間がかかったとしても、なぜチラシなのかという点や具体的に何を目指すのかなど、制作前に丁寧にヒアリングを行うデザイン会社がおすすめです。そして、充分なヒアリングの後に複数のプランを提案してくれるデザイン会社の方が信頼できるといえます。

プラスアルファのサービス

制作費は相場が決まっているためデザイン会社ごとの価格差は大きくありません。しかし、オプションサービスはデザイン会社ごとに大きく異なります。たとえば、提携している印刷会社を仲介しているケースや完成したデザインデータを一定期間保管してくれるなど、さまざまなサービスがあります。実績や提案力とあわせて、プラスアルファのサービスもデザイン会社選びの重要なポイントです。

まとめ

チラシデザインを外注する際、デザイン費や原稿製作費、印刷費などさまざまな費用が発生します。しかし、依頼主自身がデザインのラフ案や原稿を用意することで費用を抑えることができます。さらに、発注スケジュールに余裕を持っておくことや印刷前に間違いがないかなどを確認しておくことも大切です。また、デザイン会社を選ぶ際は実績や提案力、プラスアルファのサービスなどいろいろな要素を確認した上で依頼することをおすすめします。

【大阪】おすすめのチラシデザイン制作会社ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名ビーニーナウタイタンアート宣伝館アコーダー
特徴低価格なのに高品質費用対効果を重視した販促に繋がるデザインインパクトがあり人々の心に残るようなデザイン印刷コストが安いブランディングやプロモーション企画に注力
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【大阪】おすすめのチラシデザイン制作会社ランキング
記事一覧