大阪でチラシのデザイン制作依頼するならここ!口コミで評判のデザイン制作会社5社を紹介しています。

会社案内パンフレットを制作するメリット・デメリットとは?

公開日:2021/10/15  最終更新日:2021/09/07


会社案内のパンフレットは、自社の来歴や事業概要、代表商品などを数ページ〜数十ページ程度にまとめた紙媒体のツールのことを指します。広報や営業、採用活動などの目的別に制作され、記載内容も読み手が必要とする情報にフォーカスしている点が特徴です。本記事では、会社案内パンフレットを制作するメリットやデメリットについて解説します。

会社案内パンフレットを制作するメリット

ユーザーが求める情報をコンパクトにまとめている

会社案内パンフレットは会社のサービスの内容や会社の規模など、パンフレットの読み手が知りたい情報がコンパクトにまとめられています。つまり、ユーザーは知りたい情報をすぐに見つけることができ、ストレスに感じることがありません。

しかし、Web媒体であるホームページでは、あらゆる情報がホームページ上に掲載されています。情報が豊富であることはメリットですが、知りたい情報が決まっている場合、ホームページ内から情報を探す必要があります。

また、知りたい情報をすぐに見つけられないことによってユーザーはストレスを感じてしまうケースも少なくありません。とくに、高齢者など普段Web媒体に触れることが少ない人は探すことに慣れていないことが想定されます。つまり、会社案内パンフレットはユーザーが情報をすぐに見つけることのできる便利さがメリットだといえます。

企業側が伝えたい順序通りに読んでもらえる

パンフレットは、1ページ目から順番通りに読み進めてもらえるというメリットがあります。制作側が伝えたい情報を順序立てて伝えることができ、読み手に正しく理解してもらうことができます。

一方、ホームページなどのWEB媒体は、決まった順序がないことが特徴です。つまり、ユーザーの動線が意図しにくく、制作側が期待した通りに読んでもらえるケースは非常に少ない傾向にあります。そして、本来伝えたい情報が伝わらないというリスクも考えられます。

営業、広報、採用などさまざまな場面で活用できる

会社案内パンフレットは配布に適したツールです。ユーザーが検索しなければ読まれることのないWEB媒体とは異なり、自社に興味関心のない層にも配布することで訴求できます。したがって、飛び込み営業や新規ユーザーの開拓に活用できるというメリットがあります。

会社案内パンフレットを制作するデメリット

ページ数に応じて記載情報が限られてしまう

パンフレット内に記載できる情報はページ数の範囲内に限られます。つまり、伝えたい情報が多くあるとパンフレット内に盛り込むことが難しいケースがあります。ホームページであれば物理的な制約を受けないため、多くの情報を記載できます。

修正にコストがかかる

パンフレットは、一度制作したものを修正する場合コストが発生します。たとえば、会社所在地を変更や電話番号の変更などを行った場合、再度印刷し直す必要があり、コストがかかります。

しかし、WEB媒体の修場合は簡単に修正を行うことができます。Web媒体の運営管理を委託している場合は費用が発生してしまうケースもありますが、パンフレットの修正作業に比べればコスト低く抑えることができます。

会社案内パンフレット制作を依頼する会社選びのポイント

会社案内パンフレット制作は専門業者に依頼することが一般的です。

制作実績

依頼を行う制作会社の制作実績は必ず確認することをおすすめします。制作会社によって得意としているジャンルやデザインが異なるため、実績を確認することでどのようなパンフレットの制作が可能なのかどうかを確認できます。

専門性

制作会社によって、得意とする業種やデザインのジャンルが異なります。たとえば、B to BよりもB to Cが得意、歯科医院や美容外科の医療系が得意などデザイン会社によって特徴があります。そして、弁護士や会計士、税理士などの特定領域に特化した制作会社もあります。専門性が高いと記載すべき内容をわかりやすくまとめることができます。

価格

制作会社によって価格は大きく異なります。会社によってはホームページ上で目安となる価格を掲載しています。しかし、価格が安くてもデザイン力が低い、納期に時間がかかるなどデメリットがある場合があります。そのため、価格だけでなくサービス、デザイン性など総合的に判断してデザイン会社を決定することをおすすめします。

また、紙媒体は印刷部数が多いほど1部あたりの単価は低くなります。しかし、多く印刷しすぎて余ってしまうことや、印刷後に修正が発生する場合はコストがかかるため、発注数には注意が必要です。

まとめ

会社案内パンフレットを制作することで、情報をまとめて伝えることができる点や、企業の伝えたい情報を読んでもらえることなどがメリットです。しかし、掲載できる情報が限られていることや、修正にコストがかかる点がデメリットです。また、会社案内パンフレットを制作する際は専門の制作会社に依頼することをおすすめします。そして、制作会社選びは制作実績、専門性、価格などいろいろなポイントを踏まえて選ぶことが重要です。

【大阪】おすすめのチラシデザイン制作会社ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名ビーニーナウタイタンアート宣伝館アコーダー
特徴低価格なのに高品質費用対効果を重視した販促に繋がるデザインインパクトがあり人々の心に残るようなデザイン印刷コストが安いブランディングやプロモーション企画に注力
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【大阪】おすすめのチラシデザイン制作会社ランキング
記事一覧